茶茶の間 Blog

夏の茶はがき 2018

 
切手を貼って送れるお茶「茶hagaki」の夏バージョン、販売開始しております。
種類は2種類、香ばしい香りの「大正浪漫」と
すっきりとして飲みやすい「ひよみ」をご用意しました。
       
夏を告げるお便りは美味しいお茶とご一緒に。
 
       
。。。。。。。。。。
  
         
「茶hagaki」夏ver
 

      
・大正浪漫(10g)
・ひよみ(10g)

     
 1枚_350円
 4枚セット_1200円

      
※無くなり次第終了
※お電話でのお取り置きも承ります。  
     
                  
。。。。。。。。。。
 
 
 
yamaguchi

「茶茶の間のかき氷2018」
シークレットかき氷 “せんちゃ”

 

 
連日ご好評いただいております茶茶の間のかき氷、本日はシークレットメニューをご紹介します。
ちゃちゃのかき氷「せんちゃ」です。
         
濃いめに淹れた冷茶と白みつをかけてお召し上がりいただきます。お茶の繊細な香りが楽しめる一品です。
      
お茶はご注文をいただいてからソムリエがご用意します。
お湯と氷を使って香り高く淹れた冷茶は、氷と一緒に含むと口の中でふわっと香りが広がります。
まさに「食べる冷茶」です。
     
お好きなお茶でおつくりします。
ぜひ色々なお茶でお楽しみください。
(お茶によってはおすすめできないものもございます。ぜひソムリエにご相談ください)
       
こちらは店頭のメニューには掲載しておりません。
ご注文の際は、ウェブでみた「かき氷 “せんちゃ”」とご注文ください。
    
。。。。。。。。。。。。。。。。
 
               
「茶茶の間のかき氷2018」
      
・ちゃちゃのかき氷「せんちゃ」 
  単品のお茶の金額+200円(税別)

       
*価格は税別
*ご提供は8月末(夏期休業前)までを予定
 
     
。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 

茶茶の間の新茶2018「清明 SEIMEI」
もう少しで終了です。

 

     
茶茶の間の新茶第一陣「清明」
茶葉の販売はもう終了してしまっておりますが、店内提供分も残りわずかとなります。
     
4月の入荷当初から少し落ち着いて品種由来の香気がさらに際立ってまいりました。
新茶ならではの茶葉の変化をお楽しみいただけます。
 

      
今だけの旬の一杯をぜひ。
     
。。。。。。。。。。。。。。
 
     
茶茶の間の新茶
「清明 2018」

     
品種:近藤早生    
採取:手摘み
産地:静岡市駿河区丸子 
製法:蒸し

 

            
初夏の名前を持つ茶茶の間の新茶「清明」です。丸子という海に近く温暖な気候の土地でつくられた静岡で一番早い露地で手摘みの新茶です。
新茶特有の甘い香りと味わいを楽しむことができます。
お茶は摘み取ってから二カ月もすると劇的に香りや味わいが変化していきます。はじめは感じやすい若葉の香りが落ち着いていき近藤早生特有のピーチやマンゴーを思わせるような甘い香りに移り変わっていきます。
茶葉が大き目でしっかりとしているために例年よりも落ち着いた味わいです。
季節を通して味わっていただくことで、ひとつのお茶が移り変わり完成していく様子を体感いただけます。
                
・50g‥2600円(販売終了)
・店内提供‥1400円

                
*価格は税別表記
 
      
。。。。。。。。。。。。。。
     
     
     
yamaguchi