茶茶の間 Blog

【5/14まで】「meiji THE Chocolate」× 茶茶の間

 

 
ご好評にお答えして延長しておりました明治さんと茶茶の間のコラボ企画、「meiji THE Chocolate」× 茶茶の間は今週末(5月14日)までとなります。
ぜひこの機会にチョコレートと日本茶の今までにないマリアージュをお楽しみください^^
 
。。。。。。。。。。
       
「meiji THE Chocolate」×表参道茶茶の間コラボ企画
 Chocolate meets 日本茶:限定メニュー

 
         
・「THE Chocolate」と『蒼天』のセット 
  ご提供価格 1500円(税別)

 
           
・「THE Chocolate」と『平安桜花』のセット 
  ご提供価格 1000円(税別)

    
          
*ご提供期間 5月14日まで
※フォンダンショコラは終了いたしました
       
。。。。。。。。。。
 
 
 

『青い鳥』の園地にて

 

 
先日、当店の煎茶『青い鳥』の手摘みが行われました。
   
『青い鳥』は自然仕立て園。
のびのびと育った茶木が朝日にあたり輝いています。
 
ぷつ、ぷつ、ぷつ、
    
あちらこちらから、新芽を積む音が心地よく響きます。
    
山間からふく風が茶木を揺らし
   
風にのってお茶の香りがふわっと上がってきます。
        
「あなたはこんなにも素晴らしい場所で育まれたんですね」
   
ここに立つ度にそう語りかけずにはいられません。
    
    
2017年の『青い鳥』もうすぐ皆様の元にお届けできそうです。
ぜひ楽しみにお待ちいただければ幸いです。
 
 
 

『青い鳥』の生まれた地へ

 

    
「畑にはこの香りがあるから。それを感じてきなさい。」
  
そう言いながら出される一杯は、まさしく畑の空気感そのもの。
    
当店の煎茶『青い鳥』
澄んだ香りと甘みが特徴のお茶です。
その名の通り幸せの象徴に出会えたかのようなひと時をくれます。
毎年人気で完売になってしまうお茶で、今年も新茶の季節の一歩手前で完売となってしまいました。    
    
そして明日は、今年の青い鳥の摘採日。
今年も不肖山口が現地にて茶摘みを体験させていたくことになりました。
    
現地に赴く前には、店主が必ず『青い鳥』を淹れてくれます。
     
「お茶を淹れるためにはそのお茶が育った場所を見ないといけないよ。」
    
いつもそう説いてくれる店主。
お茶を口に含むと去年の青い鳥の畑の風景がまぶたに浮かんできました。