茶茶の間 Blog

【数量限定】2016年と2017年の『青い鳥』

 

 
茶茶の間の新茶2017として現在ご提供中の『青い鳥』
おかげさまでご好評いただいております。
     
『青い鳥』は数量も少なく、お求めいただく方も多いため、毎年新茶を迎える前に去年のものは完売となってしまいます。
     
2016年産の『青い鳥』も例年より収量は多かったのですが、50g袋の販売は春に終了し、キューブボックス20gタイプが残りわずかとなりました。     
     
年ごとの青い鳥が店頭に同時に並ぶのは初めてのことです。
同じお茶でも、育った年によって繊細に変化します。ぜひこの機会にお楽しみいただければ幸いです^^
       
。。。。。。。。。。。。。。。。
    
茶茶の間の新茶2017『青い鳥 aoitori』
    
店内提供:1400円(税別)
茶葉 50g:3500円(税別)
    
※数量限定となります。品切れの際はご了承ください。
※販売終了後、青い鳥は9月まで熟成させたのちに販売を再開いたします。

      
。。。。。。。。。。。。。。。。
 
キューブボックス20g仕様)
 
・青い鳥2016   1950円(税別)
 
※数量限定となります。品切れの際はご了承ください。
※2016年産は店内提供は終了いたしました。

 
。。。。。。。。。。。
 
 
 

『秋津島』の園地にて

 

 
昨日、当店の看板茶『秋津島』の摘採が始まりました
    
標高800mの高地で栽培される自然仕立ての茶園
 
ぬけるような青い青い空
   
山間からの風
   
朝日を浴びてキラキラと輝く新芽
        
自然と人が作り上げた奇跡のようなお茶
   
今年も皆様にお届けいたします
 
 
 

【展示中です】『青い鳥』園地風景

 

 
現在店内では、今年の青い鳥の摘採風景の写真を少しですが展示しております。
今月の5日に行われた茶摘みのお手伝いをさせていただきながら撮った写真です。
皆様に現地の空気を少しでもお届けできれば幸いです。
          
あまりうまくお話はできませんが。。。撮影時の小話を聞いてくださる方がいらっしゃいましたら山口までお声をお掛けください^^
※展示は5月いっぱいを予定しております。
   
。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
今年の青い鳥の紹介はこちらをご覧ください
http://blog.chachanoma.com/2017/05/1079/
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。