茶茶の間 Blog

「ブレケル・オスカルのバイリンガル日本茶BOOK 」

 

 
目の日本茶伝道師ことブレケル・オスカルさんの新しい本が出版されました。
      
日本語と英語で日本茶の奥深い世界が綴られています。
      
まさにこれからの時代に手元に置いておきたい一冊です。
ぜひご一読ください。
     
      
。。。。。。。。。。。。。
       
スウェーデン生まれ、ブレケル・オスカルさんによるバイリンガル日本茶案内
      
・「ブレケル・オスカルのバイリンガル日本茶BOOK 」
・発行日 2018/8/29
 
amazonでも販売中です↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4473042618?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div
      
。。。。。。。。。。。。。
    
      
        
YAMAGUCHI

【情報誌掲載】はれ予報

 
しんきんカードさん発行の会員向情報誌「はれ予報」に掲載されました。
ありがとうございます!
 

  
     
・情報誌 「はれ予報」
・発行日 2018/09
・p4-5 日本茶はシングルオリジンで楽しみたい
      
シングルオリジンの日本茶の魅力をご紹介させていただいております。
ぜひご一読ください。
        
       
*しんきんカードHPはこちら↓
https://www.shinkincard.co.jp/visa/hare/
      
*「はれ予報」9月号はこちら↓
https://www.shinkincard.co.jp/visa/hare/hare_ebook2/HTML5/pc.html#/page/1
    
      
       
yamaguchi

【小説掲載】吉祥寺よろず怪事請負処

 
小説家、結城光流さんの「吉祥寺よろず怪事請負処 さまよいの街」に
茶茶の間と店主が登場させていただきました。
ありがとうございます!
 

 
・小説 「吉祥寺よろず怪事請負処」 結城光流
・発行日 2018/07/25
 
人気作のシリーズ第四弾となる一冊、魅力的なキャラクターが息づく世界の中に、店主和多田が茶茶の間がご一緒させていただいております。
 
主人公保さんの淹れた「青い鳥」をいただいてみたいなと思いつつ
 
お茶の淹れ方に迷った時はまた店主に極意を聞きにいらしてくださいね。
ご来店をお待ちしております。