6月開催のセミナーのお知らせです。
直前のご案内となってしまい恐縮ですが皆様のお申し込みをお待ちしております。
 
_______________
 
《内容改定あり:先にご確認をお願いいたします ↓》
この度、茶茶の間のセミナーを一新させていただくこととなりました。長いご案内となってしまい恐縮ですがご一読頂けますと幸いです。
https://blog.chachanoma.com/2021/06/5689/
 
_______________
 
 
「茶茶の間の煎茶『青い鳥』を年度別に楽しむ」
 
今月のセミナーは年度別の『青い鳥』の味わいを楽しむセミナーです。2021年、20年、19年、18年の4種類の青い鳥をご用意致しました。
 
『青い鳥』は蒼風と呼ばれる品種のお茶で、静岡の山間部、安倍川沿いの畑で作られております。シングルオリジンのお茶として当店でお願いして、畑から作っていただいた思い出深いお茶です。
蒼風は平成になってから選抜された新しい品種のお茶です。
爽やかな香りが特徴的で、摘み取り時期には緑の濃い大き目の親葉からスッと新芽が伸びます。とても香りがよく、シングルオリジンのお茶として味わいを楽しむことが出来るお茶です。
 
その青い鳥を年度別でお茶の出来、味わいの差を見るセミナーです。シングルオリジンのお茶はブレンドによって味の調整が出来ないため、ワインのように毎年変化する味わいを楽しむことが出来ます。ひとつひとつの年の気候の特徴、茶葉がくれる情報、そしてまた保管することによって変化する味わいにも注目します。
それぞれ異なる特徴があるのですが、同じ畑の茶を見ることでその品種の特徴、お茶の作り方の特徴も見えてきます。
 
同じ畑から取られたお茶をまとめてみることが出来る機会はなかなかありません。特に毎年完売していた青い鳥に関しては初めての試みになります。
 
講座では今年の『青い鳥』をスイーツと楽しんでいただいた後に、年度別のお茶を飲み比べつつ、拝見を通してお茶の茶葉を見ることを体験していただきます。
 
シングルオリジンのお茶の面白さを体験してみてください。
 
・開講日時
 
日時:
6月17日(木) 11:00-12:30 受付終了
6月18日(金) 18:30-20:00受付終了
6月19日(土) 11:00-12:30 受付終了
6月20日(日) 11:00-12:30 受付終了
6月26日(土) 11:00-12:30
6月27日(日) 11:00-12:30
 
・料金:
 ・1回ご受講料:5724円
 ・2021年5月までに発行されたチケットの場合: +1300円
(当日は新セミナーチケットも販売を開始させていただきます)
 
*セミナー改定につき料金料金も変更させていただきました
詳細は下記をご確認ください(ページ上部のご案内と同様です)
https://blog.chachanoma.com/2021/06/5689/
 
 
・お申し込み方法 HPよりお願いいたします
https://chachanoma.com/seminar/seminar-form/
 
 
_______________
 
 
 
表参道 茶茶の間